激安服通販ならモテる洋服が安い値段で手に入る

特設記事|激安服通販サイトでゴツめでプチメタボな管理人が結婚式二次会の服装を揃えてみた!

結婚式二次会の服装は多くの男性にとって頭の痛い問題ではないでしょうか?特に、30代、40代となり、メタボ気味になってきたり、あるいは、ちょっと体格の良い人だと、普段、ゆったりめの着心地の良いファッションをしてしまっていますから余計に悩ましいですよね…。

 

また、フォーマル系のファッションはお金の面でも悩ましいですよね。キチッと全て揃えようと思えば十万円は超えてくるものですからね…。

 

こちらでは、30代ややゴツめでプチメタボ気味の管理人自身が、今度参加することになったジャケット着用の結婚式二次会に着ていく服装を全て激安服通販サイトで揃えてみました。

 

ジャケット、カットソー、パンツ、靴、バッグまで全て揃えて4万円未満に抑えることができ、オシャレに妥協することなく、満足の行く服装となりました。

 

同じような悩みをお持ちの方是非一度ご覧になってください。管理人が実際に着用している画像もあります。

 

ちょっと良い格好したいデートの時などにも使いまわせるスタイルです。普段カジュアル系しかしていない方も参考にしてみてください。
結婚式二次会コーデ

管理人スペック
身長179cm体重83kg胸囲99cm肩幅43cm袖丈62cmウエスト93cmヒップ104cm股上27cm股下83cmワタリ28cm

なぜ激安服でもモテるのか?その理由とテクニック

激安服というと、カッコ悪い、モテないというマイナスのイメージを持たれている人も多いかもしれません。ですが、今は、激安服でもカッコよく着こなして、モテている男性がたくさんいます。本サイトではその理由と原因について紐解いていくとともに、どうすれば激安服でお洒落な男性にいられるのかを説明しています。

 

カッコよさを追求したベンチャー的なメンズ服通販サイトが増えてきている

メンズスタイルの春アウター1

一昔前、かっこいい服と言えば、高級ブランド品、高ければ高い程良いという時代がありました。

 

ですが、今は、良い素材を用いたカッコいいデザインの服をリーズナブルな価格で提供することで有名ブランドに対抗しているベンチャーと言って良いブランドがあります

 

今人気で良く売れているメンズスタイルスプートニクス時代の最先端を行くオシャレだけどリーズナブルなメンズ向けの激安服通販サイトの代表格と言って良いでしょう。

 

また、今はバブル期ではありませんから、日本全体として、それほど、服に無駄なお金をかけることが難しい時代です。ですから、激安服、安い服を着るということは、日本全体の男性に浸透しつつあります。

 

そんな中でも、オシャレな人とそうではない人に分かれます。そこが、メンズスタイルやスプートニクスと言った激安服通販サイトを活用しているかしていないかの差であると言っても良いでしょう。

 

【参照】
メンズスタイル公式HP
http://shop.menz-style.com/
スプートニクス公式HP
http://sputnicks.jp/

 

激安服通販サイトを利用している人とそうでない人の差
服に余分なお金をかけることができないとなると、とることができる方法は一つしかありません。そう、安い服を着るということです。それは誰しも同じです。

 

安い服にしようということで、ユニクロとか場合によってはしまむらなどで、ファッションの知識なしに服を行き当たりばったりに購入していると、まさに絵に描いたようなダサい男性になってしまいます。

ユニクロ、しまむらなどでも上手に着こなせているオシャレな人もたくさんいらっしゃいます。そういう人は自分のセンスを磨き続けてきた人、何を着てもカッコよく着こなせるごく一部の人だと言えます。

メンズスタイルやスプートニクスと言ったメンズの激安服通販サイトでは、全身コーディネートのサンプルも多数用意されていて、公式HPで見て参考にしたり勉強することができます。

 

【参照】
メンズスタイル公式HP
http://shop.menz-style.com/
スプートニクス公式HP
http://sputnicks.jp/

 

メンズスタイルの春アウター2

激安服通販サイトですから、春、夏、秋の全身コーディネートならば1万円〜2万円程度でマネキン買いをすることができるくらい安いです。

 

また、冬のアウター、コートも5千円〜2万円程度で揃っています。

 

メンズファッション雑誌だと、全身コーデの提案はあれど高すぎて無理、現実的じゃない…ということがありましたが、激安服通販サイトなら、かっこいい!と思ったら安いのでそれをまるっと購入することができるのです。

 

安い服でなくても、全身のバランスを考えて服を購入しないと、どこかおかしな勘違いさんになることがあります。

 

メンズの激安服通販サイトの全身コーディネートサンプルを見て、自分に合うコーディネートを選んで購入すればファッションセンスが磨かれていなくてもオシャレな服装をすることができます。

 

マネキン買いしない場合でも、激安服通販サイト内のコーディネートを色々見ることで、今の最先端のファッションに触れ、自らのセンスを磨くことができます。その磨いたセンスを服のチョイスに活かすことができるというメリットもあります。

 

安く今トレンドの服を購入できますから、予算と相談して毎年季節毎に新しい服を購入することもできます。高価な服でも時代遅れだとダサいですからね。

 

リーズナブルな価格の服で常に時代の最先端を行くお洒落さん…これが上手にメンズスタイルやスプートニクスと言った激安服通販サイト利用の達人と言えるでしょう。

 

激安服通販サイトのアイテムは多数派アイテムではない。
ユニクロとかしまむらなどの商品は、ブランド自体が有名ですから、多数派アイテムと言えます。そのアイテムの価格や素材まで結構な数の人が知っている可能性があります。

 

対して、激安服通販サイトの服は逆にそれほどの知名度が無いため、価格や素材について、よほどのことがない限り他者に見破られてしまうことがありません

 

また、ユニクロとかしまむらなどの商品は定番アイテムは、万人受けすることに重点を置いている傾向が強いからなのか…無難すぎてひねりが無いことが多いように思います。これだと、それらを着こなすことができない人は、その他大勢のオシャレじゃない人、ダサい人に埋没してしまう恐れがあります。

 

対して、メンズスタイルスプートニクスなど激安服通販サイトの服は、スタンダードなアイテムでも、いちいちワンポイントにアクセントをさりげなく効かせているアイテムが多く、アイテム、服そのものに惚れてしまうことも多々あります。
メンズスタイルの週間総合ランキング

同じだけのお金を服に使っていたとしても、激安服通販サイトを活用しているかどうかでオシャレ具合にめちゃめちゃ差が出てしまうということはわかってもらえたでしょうか?

 

これまで、メンズの激安服通販サイトの代表格として、メンズスタイルとスプートニクスを取り上げてきましたが、実際は、他にもそういったサイトはたくさんあります。

 

続いては、それらメンズの激安服通販サイトの中でも、特に人気の高いサイトを厳選してランキング形式で紹介します。

激安服通販でもカッコよくなれる!メンズ服人気通販サイトランキング

1位/MENZ-STYLE(メンズスタイル)

ここの最大の特徴は・・・メンズファッションコーディネートを毎日更新してくれているということ。これを見るだけでコーディネートを勉強出来ちゃいます。そして服自体も安いので気に入ったらそのまま購入できちゃうのも嬉しいポイントです。。

 

気に行ったコーディネートをクリックすると、どのアイテムを着用しているかが隣に現れるので、アイテムをいちいち探さなくてもいいので便利。そして服以外にもその時つけているアイテムまで表示してくれます。

 

アクセや靴なんかも教えてくれるのでかなり便利。こういった感じでコーディネート買いが出来ても、アイテムまでは紹介されていないサイトが多い!

 

キレイめコーデ、ワイルドコーデ・・・・などいろんなコーデ別でも検索できるのもオススメなところ。

 

やっぱりメンズ服単体でみるより、コーディネートされている方が、どんな感じに使えるかが一目瞭然なので自分自身でコーディネートするのも便利ですよね。しかもこのアイテムはこんなに使いまわせるとわかるし。

 

更にメンズスタイルの特徴と言えば、アイテム数が豊富だしカラーバリエーションも色々あるということ。サイト自体もとても見やすいので、通販サイトで買い物をしたことない人でも買いやすいと思います。

 

女性受けするアイテムが多数あるので、ここでメンズ服を選べば普通とかダサいとかいうことにはまずならないです。私が個人的に一番好きなメンズ服通販サイトです。

 

メンズスタイルの週間総合ランキング

 

2位/SPUTNICKS(スプートニクス)

キレイめ系、インテリ系のメンズ服コーディネートをするならココが一番ですね!20代〜40代で落ち着いた一般的なモテファッションができるメンズ服通販サイトです。

 

大型セレクトショップだと、品数が豊富な反面、10代向けヤンチャ系とか、20代アウトロー系、ごつい人系のメンズファッションなども含まれていて、コーデがわからなかったり、似合う服がわからなくて悩んだりすることもあるけど、スプートニクスなら、20代〜40代のキレイめ系、インテリ系。落ち着いた女性受けの良い一般的なモテファッションというコンセプトでメンズ服や、コーディネートが統一されているから、そういった系統のファッションをしようと思っている人にとってはハズレることなく、選びやすいメンズ服通販サイトです。

 

スプートニクス公式HP
http://sputnicks.jp/

 

3位/SHOPLIST.com by CROOZ

SHOPLIST.com MENは、セレクトショップになっています。だからいろんなブランドとかショップのメンズ服が購入できます。またメンズコーディネートも紹介されており、気に入ったコーディネート買い(まとめ買い)すると割引してくれるアイテムもあるのでお得になります。
赤の金額のものが、割引ありのコーデなので一目でわかりやすいですよ。またデイリーランキングもあるので、人気アイテムもすぐにわかります。ロープライス、激安な商品が多いなのでお財布にも優しい。

 

このショップはセレクトショップなので、系統や品質が統一されていないこと。激安服の中でも特に安すぎる服はデザインがかっこよかったとしても実は中学生向けで、やや素材が安っぽいといった場合もありますので、購入の際には注意する必要があると思います。

 

SHOPLIST.com by CROOZ公式HP
http://shop-list.com/men/

 

4位/インフォアブソ

インフォアブソもセレクトショップですね。そしてこちらにもモテコーディネートがあります。上位通販サイトより少し年代が上の人が対象のアイテムが多いですね。

 

モデルさんの顔が意図的なのか・・・隠されているので、メンズ服だけのイメージはしやすいですね。あまりにイケメンだと・・・・一般男性が着るとちょっと違うなんてことになるときがあるけど・・・顔が無い分、服をイメージしやすいかな?

 

インフォアブソ公式HP
http://www.infoabso.com/

 

5位/スタイルブロックMEN

シャツにちょっと個性が光るものもあり。でもそこまで奇抜ではないので、ワンポイントオシャレでオシャレ初心者の人でも取り入れられるアイテムだと思います。バッグや靴などが結構種類豊富ですね。小物も一緒に合わせてコーディネートするにはいいと思います。

 

スタイルブロックMEN公式HP
http://styleblock.jp/

 

6位/TopIsm

さわやかカジュアルといった所でしょうか?Tシャツや長Tなどのトップスがかなり良心的なプライスです。メール便であれば送料無料だったりします。

 

こういったシンプルアイテムは何枚あってもいいので、安いものをイロチで買うのもいいですね。高いものを1枚しかなく毎回同じアイテムしか着ない人よりは、安くても色々オシャレに着こなしている人の方に女性は惹かれます。

 

TopIsm公式HP
http://topism.jp/

 

7位/メンズカジュアル

ちょっとワイルドなアイテムが多いですね。モデルさんは顔が見えないけど・・・なんとなくワイルドそう。まぁサイト名にカジュアルとあるし、カジュアルのアイテムも結構あります。他のメンズファッション通販サイトよりは、コーディネートが少なめかな・・・・。デニムは種類が豊富に思える。

 

私は個人的にワイルドなデニムが好きなので、ここのデニムは好きですね。値段も高いものもあるけど比較的ローコストが多く、中には中学生、高校生がお小遣いで購入できるようなアイテムまでありますので幅広い年齢の方が楽しめるサイトだと思います。

 

8位/MinoriTY

ここはMinoriTY(マイノリティ)という名前だけあって、かなりオリジナリティ溢れるショップ。多くの男が、カッコいい系のメンズファッションを好むけど、ここでは、カッコいいというより、個性的、カワイイ、変わってるというようなアイテムを中心にラインナップしているよ。

 

10代、20代の中性的なオシャレキレイ目男子に挑戦してもらいたいショップだね♪ただし、ここのメンズファッションは個性的なだけに女性からの評価が両極端だったり、似合わない人にはトコトン似合わないので要注意ですよ!

 

メンズスタイルの週間総合ランキング

メンズ服について女子からの5つの本音アドバイス

自分目線だけでメンズ服を選ばない!

ナビ子

男って自分だけがイイって思ったメンズ服を人の意見を聞き入れることなく買ってしまっていたりしません?

 

もちろん自分が好きな服を着るというのはオシャレの基本だと思うのだけどそれだと自分のセンスがダサかったらダサい格好になっちゃうよね!

 

そうならないためには、友人や女性などの意見も取り入れた上でメンズ服を選んだ方がいいってことになるよね!

そういったことを相談できる人がいないのであれば、メンズ服通販サイトにある全身コーディネートをそのままマネキン買いするのがいいよ!

 

着こなしバランスもあらかじめ研究されているコーディネートだから失敗することないよ!

 

激安洋服だけど、それでも女性受けするカッコいい服装になるよ。

激安服でもカッコよくなれる!

メンズスタイルのコーディネート01

男ってなんでも極論で物事を決めつけたりするじゃないですか!!

 

メンズ服も「高い方がカッコいいに決まっている」とか「メンズ服にお金かけれる程お金はないから俺なんてオシャレになれない」とか決めつけてオシャレを諦めちゃっている人結構いるんだよね〜〜。

 

だけど、女子からすると、カッコいいなと思う服装ってそういうことで決まるわけじゃないんだよ!激安洋服でも全然わからなかったり、オシャレだな〜と思う人もたくさんいるからね。

 

男性が女性を見るときもそうかもしれないけど、素敵かどうかってまず第一印象で直観的に頭に入ってくるものなの!着ている服の価格やブランドに関係ないのよ!

第一印象で「この人カッコいい〜〜って」勝負を決めるのは主に
清潔感、着こなしの色合いのバランス、着こなしのスタイルの良さ
なんだよ!!

 

だから、これさえ抑えていればブランド品じゃなく激安洋服でも全然カッコよく見えるんだよ。

逆にどんなに高価なブランド品でも「清潔感、着こなしの色合いのバランス、着こなしのスタイルの良さ」を抑えることができていなかったらカッコ悪く見えたり、勘違いな自己満足ファッションになっちゃうから気を付けてね!

髪型から靴までコーディネートしよう

メンズスタイルのコーディネート02

オシャレって全身全てに統一感がないと駄目なんですよね。

 

キレイメのコーディネートをしているのに、靴がスニーカーだったりとか服だけオシャレに揃えたのに髪型に全く工夫をしなかったりだと折角のオシャレが台無しになっちゃうんだよ!

 

靴は、自分がしているメンズファッションの系統に合わせた靴を選ばないとダメだよ!

髪型は、とにかく清潔感!ショートヘアでもロン毛でもとにかく一番は清潔感!ただ伸びただけのヘアスタイルに無頓着な感じは顔をはじめ、全体的にダサい感じがにじみ出てしまって、せっかくのオシャレメンズ服コーデが猫にも小判みたいになっちゃって変になっちゃうんだ!

 

髪型にも気を使っているっていう雰囲気はホント、滲み出るものがあるから気を付けてね!!

また短髪だとオシャレな服装やキレイメコーディネートが似合わないのではないの?って思う人もいるかもしれないね!

 

そんな風に自信がない人は単発でもキレイメコーディネートを頑張っている有名人を参考にするといいよ!

 

ユニクロの柳井さんとか、サッカーの本田選手、中田さんなど、単発でもキレイメコーディネートをバッチリ着こなしているでしょ!!

 

彼らは激安洋服を着こなしているというわけじゃないけど、誰でも参考にできるニュアンスは確実にあると思うよ。

 

清潔感とオシャレに気を使い、興味が出てくると、自然に短髪でもキレイメコーディネートが馴染んでくるようになるから大丈夫だよ!

メンズファッションに興味を持つようにしよう!

メンズファッション誌などに普段から目を通すようにしていると、自然とファッションセンスが向上するよ!

  • こんな着こなしできるかなぁ?
  • これだったら俺に合うなぁ!

など、頭でコーディネートをイメージする習慣を身に着けていけば、メンズ服を選ぶ時に、磨かれたセンスで以ていい買い物ができるようになるよ!

 

今はメンズ服通販サイトがたくさんありますからメンズファッション誌を買わなくてもネットで色々コーディネートを見ることができるからいいよね!

メンズ服通販サイトは安い!

メンズファッション誌に掲載されているコーディネートに使われているアイテムって劇的に高かったりするよね!

 

カッコよくても全身揃えたら10万円くらいしちゃうじゃない!!みたいな。

でも、メンズ服通販サイトは安いんだよ!激安なんだよ!冬服の全身コーディネートでもアウターを含めて2万くらいでできちゃうんだ!春コーデや秋コーデなら1万円くらいで全身できちゃうよ!

メンズスタイルのコーディネート03

サイト内のイチオシコーディネートみたいな感じになっているものをそのまま全部買えちゃうくらい激安ってこと!

 

これだったら、メンズファッション誌を見ていて、結局買えなくてイライラもやもやしちゃうことも無いよね!

 

特にメンズ服通販サイトのMENZ-STYLE(メンズスタイル)は、コーディネートをたくさん提案してくれていてそれでいて全身そのまま全て購入できるくらい激安よ!

 

しかも、清潔感、着こなしの色合いのバランス、着こなしのスタイルの良さも文句なしにバッチリ!
是非参考にしてみてよね!!

 

メンズスタイルの週間総合ランキング

年代別!季節毎!女性に聞きました!私は男性のこんなファッションが好き!嫌い!

春のメンズファッション

10代男子のメンズファッションに対しての女性の声・口コミ

 

黒一色はありえない
春という明るい季節だというのに、上下ともに黒い服装でキメている人をよく見ます。本人はそれで満足なんだろうけど、わたし的にはちょっとやめてほしいと思います。せっかくの明るい季節なんだから、それに合わせて衣服を決めるべきだと思うからです。似合っていればいい、というわけでもないと個人的には思います。季節に応じた格好ができない人は、勝手なイメージではありますけど、独りよがりでわがままなんだろうな、と思ってしまいます。黒が似合っている人にすらそう思ってしまうのですから、まったく似合っていない人に対してはもっと酷いイメージを持っているということです。黒を全否定しているわけではありません。もっと明るい色と組み合わせて、厨二病的な段階から脱してほしいのです。


 

MA-1やスカジャンでカジュアルコーデ♪
春はやっぱりデニムだと思うんだけど、トレンド感のあるデニム素材のMA-1にボリュームネックパーカーを合わせてボトムスは、テーパードラインのデニムがいいかな。細身のパンツを無理して穿いてるのを見るのは残念な感じだけど、ピタっとし過ぎないけど足長効果のあるテーパードパンツは大人っぽい印象に見えるから好きです。足元は、デートの時ならレースアップブーツとかデッキシューズを合わせて欲しいかな。それから、背中に派手な龍とかの刺繍が入ったスカジャンに、無地のインナーでボトムスは、デニムか迷彩柄のカーゴパンツの組み合わせも凄くいいと思います。スカジャンを着る時にキャップを被ると、チーマーっぽくなるからキャップは被らないで欲しいです。


20代男性のメンズファッションに対しての女性の声・口コミ

 

女子受けがバツグン!〜春のメンズファッション〜
春といえば出会いの季節ですよね。しかし『春』は、夜は肌寒く日中は暑いというような、気温差の激しい季節でもあります。なので、夏や冬よりコーディネートを考えるのが難しいと感じる方も多いのでは?ここでは、私の個人的に好きな春のメンズファッションと嫌いなメンズファッションをご紹介します!コーディネートに迷ったら、よければ参考にしてみてください♪
◎好きな春コーデ

  • 明るい色の無地のパーカーに濃いデニムのようなカジュアルコーデ
  • カーキのジャケットにシンプルなTシャツを合わせた清潔感のあるイケメンコーデ
  • チノパンにチェックシャツやデニムジャケットを羽織ったTHE王道コーデ

△NGな春コーデ

  • 子供っぽい英字プリントのTシャツ
  • ダメージ加工がすごいデニム
  • シンプルなボーダーカーデ(量販しすぎて、イケメンじゃないとダサく見えます)
  • 黒や茶などの重い色でまとめたコーデ
  • 細いストール(よほどスタイルのいい外人のような方には似合うかも)

いかがでしたか?少しでも、コーディネートの参考になれば嬉しいです♪


 

春ファッションは定番だけど差をつけて
春はやっぱり彼とデートするならお花見をしたいなと思います。歴代の彼氏とも必ずお花見デートには行っていますが、思うのはファッションをちゃんとしてほしいなということです。春は特に女性は可愛らしいファッションをする事が多いので、適当にデート服を決めてこないでほしいなと思うのです。20代男性の春ファッションで好きなのは、シンプルで定番なカットソーにパンツ、その上にテーラードジャケットというスタイルです。あまり奇抜ではなく、カジュアル過ぎず綺麗過ぎもしないという服装が好きです。ただ、この手のコーデは多くの人がしているので、プラスでストールを巻いてくれると理想的だなと思います。20代女子としては、20代男子は若過さをアピールし過ぎない引き締まったコーディネートがかっこいいなと思っています。


 

ピーコさん風ファッションチェック
私が20代男性のファッションで好きなのが、カジュアルな服装、またはトラッド風な服装です。パーカーにデニムのパンツを合わせたり、白シャツにカーディガンをはおってチノパンをはく、など基本的にシンプルな恰好が好きです。シンプルな恰好のポイントとしてオシャレなベルトをしてもいいと思います。シューズはモノトーンのニューバランスやアディダスのスニーカーがどんな恰好にも合わせやすいと思います。以前一緒に遊びに行った男性が、白シャツに青いカーディガンを合わせていて、オシャレに見えて好印象でした。香水も軽くつけていて、「ちゃんとした男性」のイメージが強かったです。シンプルな中に一工夫するために、アクセサリーをつけたり、帽子をかぶってもいいと思います。私自身がカジュアルな恰好をすることが多いので、スニーカーなど少し系統の似た格好をしてきてもらえると、嬉しいです。


 

20代春のメンズファッションは羽目を外し過ぎないように
私は20代半ばの女性ですが、同年代の男性のファッションで嫌だなと思うことが1つあります。それは、ヤンキーっぽい人がいるということです。10代の男の子ならそれで良いのかもしれませんが、同年代の男性がそういうファッションをしていると、子供というかガキっぽく見えてしまいます。一部にそういうのを取り入れるのならまだしも、全体的にヤンキーっぽいのはがっかりしてしまいます。春なので自分のしたいファッションが自由に出来るようになるのは分かりますが、弾けすぎなのはいかがなものでしょうか。徐々に大人なファッションに移行しないと、ずっと子供のままだと思います。徐々に、チェーンを外すとか腰パンを辞めるとかしてほしいものです。


 

カジュアルだけとスッキリまとめて欲しい!
20代の男性に着て欲しい春のファッションは、シルエットのキレイなジャケットか、MA-1ジャケットを取り入れたファッションです。カチッととた印象のジャケットが1着あると、カーゴパンツやロゴTといったカジュアルなファッションもキレイめカジュアルに変身しますよね。それから、流行のMA-1は、春らしい明るめのカーキを選ぶとトレンド感が出てお洒落だと思います。中に、イヤフォン付きパーカーで有名なフーディーパーカーのパーカーを合わせると、トレンド感が出てカッコいいと思います。ボトムスは、ダボッとした感じは避けて、細身のパンツを合わせて、スッキリとまとめるのがコツです。足元は、白のスエード調のスニーカーを合わせると、白のスニーカーよりも全体を上品にまとめることができるのでお勧めです。


 

素肌の上にシャツを着るのはやめてください。
春らしいパステルカラーを上手く着こなしている人もかっこよく感じますが、シンプルにモノトーンだけで勝負している人が一番好きです。気になるのは、上が体のラインに沿ったのスポーツブランドのウェアなのに、下にダボッとしたジーンズを腰パンをしている人です。また、たまに違うスポーツブランドの組み合わせの男性も見かけますが、ブランドのロゴが目立つスポーツブランドは同じものを着たほうがいいと思います。春になると素肌の上にシャツを着ている男性も見かけますが、斎藤工クラスの色気のあるイケメンしか許せません。窪田正孝や福士蒼汰もイケメンですが素肌の上にシャツを着るのは正直やめて欲しいと思います。ナルシストっぽく感じられるので、避けたほうが良いと思います。


 

清潔感と似合っているかどうかが何より大事!!
ファッションって、流行を追うだけがオシャレと言うわけではないと思います。今、デニムONデニムが流行っているからって、それをそのまま鵜呑みにしたようなファッションでデートに来られたりするとドン引きします。似合っていればいいですが、どう見てもスギちゃんにしか見えなかったりして、嫌な思い出があります。どんなに流行のファッションに身を包んでいても、お金をかけていても、その人に似合っていなければダサいだけです。清潔感があってその人に似合っていれば流行など関係なく素敵だなと思うし、そこに帽子や靴などの小物で流行色を取り入れていたりすると、ちゃんと流行も意識しているんだなぁというのがわかるのでキュンとします。そういう男性なら、私もうんとオシャレをしてデートしたいなぁと思います。


30代男性のメンズファッションに対しての女性の声・口コミ

 

30代メンズファッション春の装い
30代のメンズファッションについて、春のファッションはストールを上手く使ってほしいと思います。20代の若めのファッションから30代になると少し大人のスタイルがメインになってくると思います。少し大人意識してグレードアップさせて小物を上手く使っている30代のファッションは素敵に見えます。長袖のVネックのカットソーに、カーディガン羽織ってパンツでジャケットスタイルにストールとかを着こなしているとちょっと素敵に見えます。スウェットパンツでカジュアルスタイルもキレイに大人スタイルに着こなしていればカッコいいと思います。スニーカーと合わせると思いますが、スウェットパンツに毛玉や汚れとかがあると一気に部屋着に感じてしまうのでNGよりだと思います。


 

素敵だと思う30代メンズの春ファッション
男性は30代でもまだまだ見た目が若い人がたくさんいますが、若さだけだった20代と比べ大人っぽさが漂い始めているのが特徴的で、魅力だとも思います。そんな30代男性のファッションは、ニットやカットソー、シャツにパンツなど基本的にはシンプルだけど質の良い素材で体型に合ったものをさらりと着ていると素敵だなと思います。ギラギラしていたり変に気取るわけではなくアイテムそのものは定番の物だけど、しっかりしたお洋服で体型にもフィットしていてその人に合っているという事が大事です。サラリーマンなど仕事中はスーツ姿でも、オフの日にそんなファッションをしているのを見ると同じく30代の私も自然と惹かれてしまいます。そんな中でも30代の春のメンズファッションは、ニットにタイトめなパンツ、そしてさらりとジャケットを羽織っているととっても素敵で好きです。


 

いつもオシャレな美容師さんのコーディネートを紹介
30代になると仕事仕事の毎日で、だんだんとファッションに興味がなくなる人が多いように思います。そんな中で、知り合いの30代の美容師さんはいつもオシャレでかっこいいんです。春先に会った時、凄くいいなと思ったコーディネートを紹介します。白いTシャツにデニムっぽく見えるブルーの綿のジャケットを合わせ、下はダークグレーのジョガーパンツに白いスニーカー。黒縁のラウンドフレームの眼鏡がオシャレ度を上げていました。小物はシルバーの腕時計と小さめのボディーバックで、全体的に凄くバランスが良くて私好みのコーディネートでした。職業柄なんでしょうが、たくさん服を持っていていつもオシャレなコーディネートをしています。いくつになってもオシャレな人は素敵だと思いました。


 

30男性はやっぱり大人らしさが好印象
やはり30代となると、落ち着きのある大人の男性といった雰囲気がとても素敵だと思います。私は以前、付き合い始めた彼がいつもは仕事でスーツを着ていたのですが、休日デートの際にジャケットを羽織りチノパンを履いたスタイリッシュさがとても好みでした。インナーにはVネックのシャツを着ていて、秋だったので薄いストールを巻いている感じがとてもおしゃれに感じました。またバッグを持っていないラフさが好きなので、ポケットに財布と携帯を入れている位がちょうど良いです。男性ですから、30代ともなると体臭が気になる人もいて香水をやたらと付けてくる人がいますが、そういう人は嫌でした。付けるならば、ほんのりと爽やかに漂う位がちょうど良いです。また、私はサルエルパンツとかが好きではありません。自分も30代なので、やはり落ち着いたファッションに限ります。派手な柄物の服も苦手です。


 

30代男性のきばりすぎない春ファッション
すっかり暖かくなってきて春をファッションにも存分に取り入れたい時期となりました。私が30代男性にチャレンジして欲しい春のファッションはずばりマリンスタイルです。マリンスタイルの基本は赤、白、青の色をコーディネートに取り入れることです。色をどこかで取り入れるだけなのでファッションが苦手な方でも割と簡単にコーディネートが出来上がるのでオススメです。そのなかでも私が一番好きなのは紺色のニットソー、白パンツ、赤の靴というスタイルです。なかなか取り入れにくい赤色は指し色といってバッグや靴、帽子など小物で取り入れると主張しすぎず、また子供っぽくならずに済みます。全体的に落ち着いたシンプルなコーディネートで、さらに30代ならではの大人の爽やかさを演出出来るため同世代の私としては好感が持てる王道スタイルではないかと思います。


 

清潔感のあるファションを好む女性が多い
男性の身だしなみは30代からさらに磨きをかけてほしいと思います。それは、清潔感のある服装です!どんな年代の女性からも好かれるファッションの一つです。私がデートした男の人で、いつもはスーツ姿でカッコイイと思っていたのですが、私服は汚れがついた服、つま先が傷ついてる古い革靴を履いてきたので、ちょっと引いてしまいました。やっぱり、髪はきちんと整髪料をつけてセットしている人、靴の手入れがきちんとされている人、シャツは色あせや汚れ、形が崩れていないものを着ている人、ダボっとした服装ではなくて、自分の体に合っているサイズを着ている人が良いです。季節ごとのファッションがわからない人でも、シンプルで且つ清潔感を心がけている男性はとても素敵に見えます。


 

気取ったファッションスタイルは嫌いです
以前付き合っていた三十代の男性は、二十代の若い私に合わせようと必死だったのです。だからブレスレットをしてみたり、似合わない帽子をかぶったりとおかしかったです。もっとシンプルなスタイルが好きなのです。それなのに、無理をしているのがわかるくらい気取っているのです。それに香水もつけていたのです。その香りがまたきつくて、それが嫌で別れました。香水を使うなら、ラフなスタイルにしてほしかったです。清潔感のある白いシャツとかを着てくれると、とても香水が似合うでしょう。でも彼は真っ黒なシャツに、真っ黒なパンツスタイルが多かったです。決しておしゃれとは言えませんでした。だから三十代の男性だったら、その年相応のファッションスタイルを楽しんでほしいです。


 

春のメンズファッション、30代に望むこと
30代男性の春のファッションで、同じ30代女性の私から見てちょっと違和感を覚えるのは、素足にローファーです。これは、一般人にはなかなかハードルが高いと思いますし、革靴は履いていく場所も限られますので、いくら温暖な気候になったとしても、靴下を着用して履いてもらいたいです。出来れば革靴よりもスニーカーのほうがカジュアルですし、少しこなれた感じがでるので、綺麗目ファッションにもスニーカーを合わせてほしいです。春だったら淡いグレーやイエロー、グリーンなどのスニーカーが良いと思います。ポロシャツやTシャツ、シャツなどはきれいに洗ってあれば特にブランドは問いませんが、30代男性の場合は老舗ブランドのものをさりげなく着ていると、カジュアルでも品のある感じになるので、好感が持てます。


 

全身ネイビーで大人の春ファッション!
30代の男性が春に着て欲しいファッションは、全身ネイビーです。特に、ボトムスはデニムではなくスウェット素材の細身のサルエルパンツで足首を見せて、重たくならないようにして欲しいですね。足元にスニーカーを合わせると、子供っぽくなってしまうので、素足に黒の革靴でコーディネイトを引き締めて欲しいと思います。トップスは、薄手のネイビーのクールネックかVネックのニットか、カットソーを合わせて、ベージュのコットンのジャケットを羽織れば、カジュアルなのに上品なコーディネイトになると思います。もしくは、ネイビーのセットアップで、明るいグレーのパーカーを中に着て、足元は白かベージュのスニーカーで、品のあるスポーティーテイストにまとめるのもお洒落だと思います。


 

遊び心がある靴なんて最高です
30代男性はファッションがだんだん落ち着いてくると思いますが、20代半ばの私からすると、遊び心は忘れてほしくないですね。とは言っても遊びすぎていると大人になりきれていない感じがして痛々しくなってしまいます。春は、暖かくなってきて服も薄着になるころです。ですが私は、靴に遊び心がある人はいいなと思います。オシャレなスニーカーなんか最高です。適当に選んだものではなく、ちゃんとデザインを考えて選ばれた靴を履いているというのは、オシャレさがさりげないかんじがしていいですね。全身オシャレももちろんいいのですが、ワンポイント凄くこだわっているというのもまた良いと思います。もちろん、その靴に合った服を着ているというのが最低限です。


40代男性のメンズファッションに対しての女性の声・口コミ

 

シンプルの一歩先へ!大人の余裕と色気が最大のモテポイント
私の職場では、ラフな私服で仕事をする男性が多いです。その中でも、40代の男性ファッションは独特の色気があって、ついドキドキしてしまいます。個人差もありますが、40代の多くの男性は、今まで培われたファッションセンスが問われる時期だと思います。10代や20代の頃は、単純に動きやすさや、値段の安さを重視していたのかもしれません。しかし、40代になると、これまで見てきた色々なコーディネートや自分に合ったファッションを楽しめるのだと思います。そして春は男女ともに着こなしが楽しくなる季節です。20代の私は、まずジャケットにチノパンといった、シンプルで清潔感を第一にした男性のコーディネートが好きです。それを踏まえて、カーディガンやストールを使った、自分の色を入れたファッションにグッときます。見た目だけでなく、気温や天気の変化にも柔軟に対応できる大人の余裕が、40代のメンズファッションの最大の魅力です。


 

40代はおじさんファッションへの分かれ目
30代まではおしゃれに対する意識や意欲がまだまだある人が多いと思いますが、40代となると、服装には完全に興味が無くなる人と、季節ごとにコーディネートを楽しむ人がはっきりと分かれるのがわかります。年代的にジャケットを羽織るのが定番のコーディネートとして多いと思いますが、同じアイテムでも袖や丈が長過ぎたり、春なのに冬素材の生地を使っていたりすると、いかにもおじさんだなという印象です。逆に丈がちょうどで細身、袖を少しまくって7分袖のようにしていたらなんだかこなれているような雰囲気ですね。春であれば明る目の色のシャツを着たり、ストールを巻くだけでおしゃれだなって周囲は思います。足元から覗く靴下にまで気をつかっていたら、ほんとに上級者。30代の私から見て同じくらいの若さ造りではなく、40代らしい大人の着こなしにぐっときてしまいます。


 

春先ならばタートルネックも使えるアイテム
30代前半の私個人の意見ですが、春になるとそれなりに暖かくなってきますので軽い重ね着等でオシャレに着こなしてほしいと思います。今年のトレンドでいくとタートルネックが流行のようですが、冬から春の季節の変わり目ではタートルネックを上品に着こなしていると暖かいしグッときます。素敵です。それにジーンズとか合わせてくれればいいんです。体型に対してピッタリしているのではなくあくまでも身体にあったものでネイビーとか品があるように見えますね。今年の流行りのMA-1にも相性がいいですから買って損する事はないと思います。春先だとまだワッフルニットでもいいアイテムだと思います。まだ寒ければ下に寒さ対策をして、暖かくなれば一枚でOKだしこちらも使えるアイテムだと思います。


 

40代の男性のファッション
40代の男性のファッションで好きなのは定番を上手く着崩している人です。いわゆる「紺ブレ」といわれるジャケットを使ったファッションなどには心を惹かれます。上手く着こなしが出来ないと七五三の正装に近くなってしまうので注意が必要なのですが、紺ブレに白のパンツやデニムなどを合わせたりすると上手く着崩せるのではないかと思います。紺ブレの色は濃紺が主流ですが、黒に近い紺は定番色なので、その下にどんな色の洋服を着ても合いやすくなっています。一番無難なのが白やブルー系で、濃紺や藍色のTシャツやギンガムチェック、花柄やペーズリー柄のシャツを合わせているとお洒落だと感じます。シャツを着る時もボタンを上から下まできっちりと止めている人より、その人のバランスに合わせてボタンをはずしたりしている方が、着こなし上級者に見えます。ボーダーやパーカー、キャラクター物を下に合わせている人もいるようですが、その人によって安っぽく見えたり子供っぽくなったりするので、慎重にした方が良いと思います。下に合わせるパンツはスーツの下を応用したものでなく、ブルー系かベージュ、白のチノパンやデニムを上手く合わせていて、靴下は足首までじゃなくもう少し長めの丈の物だと良いです。紺ブレとスーツのジャケットを兼用にしたい人がいるかもしれませんが、素材や自分の体型、用途などで変わってくると思います。スーツはスーツで、紺ブレを別に揃えるか、兼用に出来るジャケットを持っている方が兼用している人より格好良く見えます。40代の男性はTPOに合わせた着こなしと応用力がある人が素敵です。


 

40代のメンズファッションで、女性から好感がもたれるスタイルとは
40代のメンズファッションで、重要なポイントは、子供っぽくなり過ぎない、落ち着いたファッションスタイルが清潔感をかもし出します。シンプルなデザインの物でも、生地の質の良い物を選ぶとぐっとグレードが上がります。大人のファッションで、今年のトレンドのネイビーカラーを取り入れた服がお勧めです。特に、白シャツに、スリムなパンツのネイビーカラーをコーデすると、大人っぽい清潔感を演出する事が出来ます。このスタイルは、あまり流行に左右されないので、いつの時代に着ても違和感がなく、涼しげな印象は、女性受けもバッチリです。また、ネイビーカラーは、引き締め効果も有りますので、スタイルが良く見えて、知的な印象を受けます。


 

春なんだから、シャツの色や柄にこだわってほしい
40代男性の春のファッションは、シャツにこだわってほしいです。普段からシャツを着る機会というのは多いと思いますが、少し色味のあるものに挑戦してみてほしいです。薄い青など何かしら色がついているものだったり、ストライプなどだったり、こだわれるところは多々あります。なんてことないオーソドックスなものが悪いわけではありませんし、ド派手なものを着てほしいわけではありません。ですが、私のような20代半ばの女性は、少し色味のあるシャツや多少の柄があるシャツを着てるだけで、少し見てしまいます。やはり、シンプルなものよりも目を引くのは確かです。そういうのをお店で探して着てみてほしいですね。ベルトなんかもこだわっていたら、もっと目を引くと思います。


 

40代男性の春のファッションについて
これからの時期に40代男性がウケそうなファッションについて話をさせて頂きます。やはり春には、淡い白系とかピンク系の春を連想させるようなカラーと取り入れると、とてもオシャレに見えます。まだ冬の寒さが残っているような場合、そういった系統のカラーのアウターを羽織るだけでも断然オシャレに見えます。デニムも濃いカラーの様な物より、なるべく淡い色を取り入れた方がより季節感が出るのではないでしょうか。コーディネートは大変難しいですが、サロペットなんかを着て一番良く映えるのはこの春の時期ではないでしょうか。黒系でも、テーラードジャケットにインナーを白系のシャツを持っていくとそれなりに季節感も出せますし、下にやはり淡い色のデニムを組み合わせるとポイントは高いのではないでしょうか。


 

爽やかなファッションが好きです
40代男性でもとてもおしゃれな人がいます。そして春と言ったら、爽やかな装いがいいでしょう。娘世代の私達二十代から見ても、素敵な人はいっぱいいるのです。私は小物をさり気なく使う人が好きです。それはサングラスです。サングラスをつけるのではなくて、薄い白のTシャツにサングラスをかけるのです。それだけで、とても爽やかに見えておしゃれに見えるものなのです。男性それぞれにもこだわりがあるでしょう。でも女性から見て、四十代の男性は努力をしないとおしゃれには見えません。だからさり気ないおしゃれをしたほうがいいでしょう。サングラスに柔らかい素材のストールなども、サッと羽織るようにかけるといいでしょう。そんなさり気ないおしゃれが好きです。


 

春は大人のマリンルック♪
春といえば、マリンルックですが、40代の男性がボーダーのカットソーを着ると、おゲイっぽくなってしまうので止めましょう。大人のマリンルックは、定番のプレッピースタイルにマリンテイストを取り入れた、大人の爽やかマリンがお勧めです。ボーダーではなく、白とブルーのストライプのシャツに、ボトムスは白パンを穿いて、素足にデッキシューズが素敵だと思います。アウターに明るめのブルーの麻のジャケットを羽織れば、カジュアルな雰囲気のフレンチレストランでのデートコーデとしても使えますね。また、トップスを白シャツにして、ボトムスをを白のショートパンツに変えてもいいと思います。ボトムスに白を持ってくると膨張しても見えると、心配な方は明るめのグレーのパンツをロールアップして穿くといいと思います。


 

春におすすめ40代の男性ファッション
暖かい日と寒い日が繰り返される春ですが、春にはファッションにも春らしさを取り入れたものが素敵です。暗い色が多かった冬のコートを脱ぐ頃には、明るい色のシャツを着て、ジャケットスタイルが私は好きです。40代の男性は、グレーや黒を選びがちですが、薄いピンク色やきれいなイエローなど、普段着ない色も春にはいいのではないでしょうか。定番から少し挑戦しているところに、40代の私もいい刺激を受けると思います。デニムも好きですが、チノパンもきちんと感が出て、好きなスタイルです。ベルトにも気を配っていると尚いいです。少し寒い日には、ベストを着たり、ストールを巻いたりという重ね着テクニックで、見た目に春らしさを感じられる着こなしを意識していると魅力を感じます。


メンズスタイルの週間総合ランキング

夏のメンズファッション

10代男子のメンズファッションに対しての女性の声・口コミ

 

何を着ても爽やかです
十代の男性だったら、何を着てもきっと爽やかに見えるでしょう。でもあえて言うなら、サングラスをして少し気取ってみたらいいと思います。まだ十代だったら、とても可愛く見えるでしょう。そして黒いサングラスだったら、シャツは白色でショートパンツは青色にしたらきっと素敵だと思います。かなり爽やかに見えるでしょう。三十代の私から見ても、頑張っている感じがしてとても可愛く見えると思うのです。靴はラフなビーチサンダルがいいと思います。透明のビーチサンダルだったら、きっと色黒の男性には似合うと思います。もしも色白だったら、透明はやめて赤色や黒色のビーチサンダルのほうが映えると思います。若い十代ならそんなファッションスタイルがいいと思います。


 

ムダ毛を適度に整えて!
夏になると上半身はタンクトップ1枚で出歩く人が増えますけど、その際にワキの毛がボーボーだとみっともないなと思います。10代男子って基本的に汗臭いイメージがあって、それなのにワキの毛なんかを見せられたらますます不潔に思ってしまいます。なので、タンクトップを着るなら、ワキの毛を全部剃れとは言いませんが適度に整えてほしいのです。タンクトップを着ている本人だって、ワキの毛を見せびらかしたい気持ちはないと思いますので、ワキの毛を適度に整えたところでデメリットはないはずです。デメリットはないどころか、清潔感が溢れ出るというメリットが発生します。ですから、タンクトップを着る際はワキの毛をどうにかしてもらいたいです。彼氏がワキ毛ボーボーだと一緒に歩きたくありません。


 

夏はラフながらも爽やかが一番!
高校生の夏休み、男女グループでプールに行くことになりました。その中の一人の男子が、イケメンで気になっている存在だったので、どんな私服なんだろうとワクワクしていました。しかし、現れた姿は水色の無地のタンクトップに紺色に白い渦巻のステテコ姿。今から行くのはプールなのでラフな格好はいいのですが、タンクトップは、露出が多くて見たくない毛がたくさんみえるので、さすがに嫌だなぁ…と思ってしまい、ドキドキが覚めました。反対に、半袖の薄黄色のシャツの下に白いTシャツを着て、麻の水色パンツにビルケンのサンダルという恰好できたラフながらもおしゃれな男子の好感度がぐんとあがりました。清潔感があり爽やかで、センスがあると思いました。デートをしたりということを考えると、やはりおしゃれな第一印象は大切だと思います。


20代男性のメンズファッションに対しての女性の声・口コミ

 

女性も男性も、衣服のコーディネートに迷ったらとりあえず重ね着をしてみて欲しい!
随分前になるのですが、同じ職場に勤めている同じ二十代で仲の良い男友達と一緒に、休日に二人で近場の飲食店まで食事をしにいった事があります。その時にその方が着てきたのは無地の長袖Tシャツにジーンズというごくごく普通の衣服だったのですが、制服が定まっていない仕事場でもよく見掛ける組み合わせだったので、ちょっと苦笑いしてしまいました。Tシャツが動きやすくて楽なのは分かるけれど、オフの日ぐらいはせめて柄物のシャツを着てみるとか、その上からコートやジャケットを重ね着してキメてみるとか、色々試してみたらいいのになぁと勿体なく思いながら一日を過ごした記憶があります。メンズファッションも沢山あるようで迷う人も多そうですが、例え無地のTシャツしか着られるものが手元に無くても、色が違うものや柄が少し派手なものを一枚上に羽織るだけでも大分印象が変わると思うので色々組み合わせて試してみると楽しいかもしれません。


 

20代男性の夏ファッション、短パンは好き嫌いが分かれます
私は20代半ばの女性です。20代前半のときの彼氏とのデートでがっかりしたことがあります。私は、オシャレにそこまでこだわりはありません。ですので、デートだから物凄く気合を入れてほしいというのはありません。ですが、私は短パンが大嫌いなのです。がっつりすね毛を出すのは、男性からしたら恥ずかしくないのでしょうか。それに、少しだらしないかんじもしてしまいます。ですので、しっかり足首まであるパンツを履いてほしかったです。もちろん平気な女性もいると思いますが、私以上にすね毛が嫌な人もいるので、嫌がられたくないなら念のため確認しておいたほうがいいと思います。それくらい、男性の短パンは好き嫌いが分かれます。20代男性はよくやっていますが、そのあたり考えていただけると幸いです。


 

20代男性の夏コーデはシャツ使いが好き
男性の夏ファッションで好きなのは、断然シャツを使ったコーディネートです。シャツはデニムシャツからサファリシャツ、シンプルな白シャツに柄シャツなど様々ありますがその時の気分や場によって変える事で多くのコーディネートができるとも思います。なぜシャツがいいかというと、20代の男性でもきっちり感を必ず出してくれるからです。夏は開放的な雰囲気になるのでファッションまで開放的になり過ぎるとちょっと女性としては引いてしまう所もあります。シャツを取り入れているだけで、しっかり感と爽やかさが一気に出るので特に20代の男性にはおすすめのアイテムです。一時期アパレルで働いていた事のある私も、やはり夏にシャツコーデを上手にしているメンズはかっこいいなと思っていました。


 

帽子などの小物使いでお洒落にキメて欲しい!
夏に着て欲しい20代の男性のファッションは、帽子を取り入れたコーディネイトです。パナマ帽やフエルトハットだと背伸びをした印象になってしまいますが、ワークキャップだと、チャラくなり過ぎずにストリートスタイルを完成させることができると思います。Tシャツは無地にして、ボトムスは細身のヒッコリーパンツを合わせて、足元は白のスリッポンといったシンプルな組み合わせでも、ワークキャップを被っただけで、お洒落になれちゃいます。また、トップスに、涼し気なガーゼ素材の無地のシャツにデニムを穿いて、足元はサンダルもナチュラルな感じで好きです。でも、エスパドリーユは、わざとらしい感じがするので止めて欲しいですね。でも、ナイロンや麻紐のアンクレットやブレスレットは、アリだと思います。


30代男性のメンズファッションに対しての女性の声・口コミ

 

Tシャツを個性的なデザインのものにするだけで印象は変わります
30代男性の夏のファッションというと、まだ若者のような格好をしているか、それともかなり落ち着いてしまっているか、無難かの3択だと思っています。少なくとも、20代半ばである私の周りはそうです。気になるのは、無難ですね。無難がいいときもあるし、悪いときもあります。そんな人に挑戦してみてほしいのは、個性的なデザインのTシャツを着てみてほしいということです。そのTシャツにデニムというだけで、印象派ガラッと変わります。ちなみに、デニムは個性的なものだったり特別オシャレである必要はありません。よほどのものでなければ、普通ので大丈夫です。Tシャツにデニムというといかにも普通というかんじがしますが、デザインで印象は変わるので試してみてほしいです。


 

夏のオシャレアイテム(30代メンズファッション)
30代のメンズファッションで好きなアイテムは今のところスウェットパンツです。実際履いていて楽ちんなようで子育て等も意識しなくてはいけない年代としては履きやすいし動きやすくオシャレがポイントとなると思います。それでいてカチッとしていないので抜け感がいい感じなのかもしれません。私の周りでも履いてる人が割と多いのですが、一つ・・毛玉ができる程履いているのを見るとオシャレからだらしないに変わっていくので変わってきますね。気を付けるポイントでもあります。夏はそれにトップスがTシャツでOKです。スリッポンを合わせたりレザーサンダルを合わせたり色々合わせられます。色はホワイトやブラックだけで合わせたりしてもオシャレですね。それにデニムのシャツを肩掛けしてもいいですね。


 

夏のトップス(Tシャツやポロシャツなど)は一歩間違えるとただのオッサンになるので要注意!
30代男性のオシャレって意外と難しいと思います。夏だと、ボトムスがジーンズなら、トップスはTシャツということも多いと思うけど、トップスのTシャツがユニクロなど量販店のものだと、街中で他の人とかぶってしまうこともよくあります。それって、着てる本人も嫌だろうけど、一緒に歩いている同じ年頃の私も何とも微妙な気持ちになります。何となくダサいというか。30代ならば大抵の人は家庭も持っていて、そこそそこお給料も上がってきていると思うし、家で着る服はユニクロでもいいとしても、外を歩くとき(デートの時とか家族でおでかけとか)は、あまり人とかぶらないものを着て欲しいなぁと思います。もちろん、ヨレっとしてたりするのは最低!清潔感はとても大事です。30代は一歩間違えるとオッサンに見えてしまうから、彼女や奥さんの意見をよく聞いて選んでもらうのがいいと思います。


 

30代男性の夏のNG服
私が思う30代男性の夏のNG服はタンクトップです。夏の暑い時期タンクトップは楽かもしれませんが一緒にいる女性にとっては暑苦しい感じがします。また身体に自信がある方も割とタンクトップを着る傾向にありますがこれもまた女性はあまり好きではないと思います。20代では出来ない30代ならではの肌の露出を控えた涼しげなスタイルをおすすめします。特に私がオススメするアイテムは白シャツです。7分袖か長袖のものをまくるようにして着てほしいです。ほどよく露出が抑えられる一方、色も白なので見た目の暑苦しさも軽減出来ます。ポイントとしては首元をあまり開けすぎたり襟を不自然に立てたりしないことです。あくまで爽やかさを前面に出すように着こなすのが良いと思います。ボトムスはベージュのチノパンや、手持ちのジーパンを合わせればそれだけでおしゃれに見えます。同年代の私としてもこのスタイルはとても好きで一緒に海デートする時なんかにもし彼が着て来たらきっとときめいてしまうと思います。


 

大人っぽく爽やかな夏コーディネートが断トツで好きです
30代男性の夏ファッションは、断トツで爽やか大人っぽいファッションが好きです。やはり夏はただでさえ暑苦しいので涼しそうな爽やかファッションは外せません。ただ、涼しさばかり追求したTシャツに短パン・ハーフパンツというファッションだとやはり30代としては残念には思います。30代は大体社会人だと思うので必ず大人っぽさを残さないと、同年代の30代女性である私から見ても幼稚なのかなと思ってしまいます。私が素敵だなと思う30代男性の夏ファッションは、白のパンツにTシャツ、その上にカーキのシャツを羽織ったコーディネートです。白のパンツはクロップドパンツでTシャツは黒や紺、グレーなど濃い色にし、丈のあまり長くないカーキのシャツを羽織っていると大人っぽく爽やかです。30代男性には絶対におすすめしたいコーディネートです。


 

爽やかなネイビーを着こなしている30代男性に胸きゅん。
シンプルなモノトーンの服を格好良く着こなしている方を見かけると、20代の私はときめきます。シンプルな服を着こなすのは案外難しいからです。またネイビーの服を着こなしている方を見かけると羨ましく感じます。夏で暑いのは分かるのですが、30代の男性がタンクトップを着ているのはドン引きしてしまいます。また妙なデザインの帽子をかぶっている人も苦手です。ダボダボなズボンや短パンは30代の男性だとだらしなく感じることも多いです。シャツをズボンに入れるのは胴回りのラインが強調されてしまうのでしないほうがいいと思います。ジレを着ている方もいますが、着こなしている人は珍しいですし、着こなしている人でもすごくチャラく見えてしまうので、30代男性にはおすすめしません。


 

夏だからこそ清潔感を出せるアイテムを取り入れて欲しい♪
30代の男性に着て欲しい夏のファッションは、やはり清潔感のあるキレイめアイテムを取り入れることがポイントだと思います。Tシャツよりも、襟の付いたシャツやポロシャツで適度な品の良さを出して欲しいです。でも、紺色のポロシャツにチノパンだと、スーパーの店員さんのような感じになりかねないので、紺色のポロシャツのボタンを全開にして、中に細目のグレーのボーダーを重ね着して、ボトムスはショート丈のベージュのカーゴパンツを合わせるとお洒落に仕上がると思いますボトムスは、カーキのストレッチクロップドパンツをロールアップしてもいいと思います。足元は、素足にネイビーのスリッポンを合わせるとスッキリとした印象になってかっこいいと思います。


 

アウトドア系ブランドを着ている人はいい旦那さんになりそう
30代の男性って、実年齢と見た目年齢がバラバラ。若い人は大学生みたいだし、独身でもおしゃれしないと「休日のお父さん」みたいだったり……。定番のシャツ+デニムでも、細めのシルエットだと若々しく感じます。30代前半・独身の私からすると、実用性が高くて素材がしっかりしているアウトドア系ブランドは好印象。お金の使い方や性格も堅実な人なのかな、と思います。結婚したらいい旦那さんになりそうじゃないですか?最近は男性にもハーフパンツが流行っているようですが、あまりに丈が短いパンツを履いている人も多くてビックリしちゃいます。ムダ毛があっても処理されていても、そんなに見たくないですね。同じ理由でタンクトップ一枚の男性も苦手です。真夏でも、せめてシャツを羽織ってください!


 

夏に相応しい恰好を!
夏、会社の部署で海にバーベキューに行くことになりました。30代の男性先輩社員はスーツ姿がビシッと格好よく、私服姿はどんなだろうとワクワクしていました。会ってみると、服は悪くないんですよね。白いシャツに黒いパンツというなんとも爽やかな格好。ただ、靴が茶色いテカテカの革靴で先がとてもとんがっているタイプのものでした。炎天下の中のバーベキューです。危ないからサンダルをやめてスニーカーというのは分りますが、革靴は…と思ってしまいました。また、先ほどの先輩の同期である男性は、汗っかきなのに紺のポロシャツで、汗が目立つ格好をしてきて嫌でした。女性からの評価は、Tシャツの上にベージュのシャツを重ねて、ジーンズを履いてきた50代の部長が一番おしゃれであるという結果になりました。


 

30代なら落ち着いたカジュアルが似合います
30代男性といえば、働き盛りで仕事にも慣れ、お金にも気持ちにも余裕が出始める時期ではないでしょうか。とはいってもまだ30代なので、若い感じも残したいですよね。ということで、私が好きなファッションは、落ち着いたカジュアルスタイルです。夏であれば、無地のTシャツにカーゴパンツとサンダルかスリッポン。Tシャツは汗が目立たない色を選び、カーゴパンツはダボダボすぎないほうが好みです。以前、気になっている30代の男性と初デートをした際に、タンクトップにハーパンで来られたことがあり、かなりショッキングでした。筋肉の凄い方だったのでアピールしたかったのかもしれませんし、普段からそういう服装なのかもしれませんが、どちらにしろ受け入れられないので、そのデートを最後にフェイドアウトしました。やっぱりオシャレな人の方が魅力的です。


40代男性のメンズファッションに対しての女性の声・口コミ

 

40代男性の夏ファッション
40代だからと言っておしゃれを諦めている男性の方、いませんか?暑い夏、Tシャツ1枚に短パンやサンダルなどで出かけていませんか?私の周りにそういう人がいるのですが正直見苦しいのでやめて欲しいと思っています…海に遊びにいくんじゃないんだから…と思ってしまいます。20代後半の私が思うかっこいいなぁと思うファッションはポロシャツにチノパンでシューズはおしゃれなスニーカーでカジュアルなネクタイなどつけているとかっこいいですね。40代、まだまだ老けこむ年代ではないです。短パンでもチノハーフパンツみたいなのやローファーと組み合わせればかっこいいです。おしゃれを楽しむという気持ちで色々なコーディネートを試してみてはいかがでしょうか?


 

さわやかファッション
30代前半の私個人の意見ですが、夏になると肌が露出してきますので年代に合わせて色んなチェックが必要になるかと思います。Tシャツにジーンズといったラフな服装もいいと思いますが、一つアイテムを足したりしてよりオシャレにみせると素敵に見えると思います。ボーダーのカットソーやジョガーパンツも素敵だと思います。それにハットをかぶったりするだけでもさりげないオシャレさんに見えて好感がもてます。夏は、そんなに重ね着をする事もないので夏こそアイテムと体型の組み合わせでどうに見えるか気にして対策しないといけないと思うのです。女性も同じですが。また、シンプルなTシャツにデニムのシャツを羽織ってホワイトデニムを着こなしているとさわやかな印象です。さわやかなファッションって嫌いな人いないんじゃないかと思います。


 

40代男性の夏のファッションについて
私の職場の20代女性から人気のある、40代男性の夏のファッションについて書かかせて頂きます。一番人気が高かったトップスは、ポロシャツです。パンツは7分丈の少しゆったりしたデニムとかが夏らしくて好まれます。近年はアロハシャツなんかも人気です。しかし、これは一歩間違えれば違う方向になってしまうので、柄選びには注意が必要です。ポロシャツにしてもTシャツにしても白系をチョイスする場合には、清潔感溢れる着こなしにしましょう。それから細身の方には、少しゆったりしたカットソーも雰囲気があって好印象なのではないでしょうか。絶対にやってはいけないNGな服装は、グレー系のTシャツをチョイスするのは良いのですが、脇汗が脇から広がっている状態です。あれは男性から見ても見苦しかったりするので、冷房が効いている部屋にいる時以外は控えた方が無難です。


 

TPOに応じたファッションを!!
よく劇場に足を運ぶのですが、この間短パンで来ている40代男性を見かけました。夏場は暑いので楽な格好を選ぶのだと思いますが、Tシャツに短パン、サンダルというのは場所に合っていないと思います。こういった格好は近所かもしくは屋外で楽しむ時にするものです。20代ならまだ無知でも許せるのですが、40代で会社員としてある程度社会経験もある方がTPOもわきまえずに来てしまうのは同年代としては非常識に感じます。別に肩肘をはった恰好はして来なくてもよいと思いますが、劇場と言うのはお芝居の世界を楽しむ非日常の場所なので、隣に座った男性がすね毛ぼーぼーの足を丸出しにしていると何だかがっかりします。特別なおしゃれをしなくてもよいので、清潔感のある格好、ポロシャツにチノパンとかストライプのシャツにジャケットとか、そういった「近所よりもちょっといい所に行く格好」で来てもらえると嬉しいです。


 

ワイルドより清潔感
私は30代前半なのですが、そろそろ若々しいファッションをするのは厳しいかな〜と思い始めています。そんな自分より10歳年上の男性には、やっぱり大人っぽいファッションをしてほしいなって思います。と言っても、おじさん的な…というわけではないです。ちょっと前に「ちょい悪おやじ」というものが流行りましたが、正直私はあまり好きではありませんでした。ワイルド感よりも、なんだか不潔な感じがして、生理的に受け付けない感じですね。40代というと、まだまだ若い感じもしますが、加齢臭などはどうしても出てくる年齢だと思います。なので、清潔感のあるファッションをしてほしいです。仕事のスーツとは違うシャツやジャケットをオシャレに着こなしていたりすると、ちょっとときめいてしまいます。そんな男性と、オシャレなレストランやカフェでの大人なデート…憧れますね。


 

大人の魅力を感じる爽やかな夏のファッション
ハイウエストパンツが流行っていますが、お腹回りに自身のない40代の男性が無理にハイウエストパンツをインして着るのは危険です。それから、柄×柄のタッキースタイルもかなり無理があるのでお勧めしません。トレンドの明るいベージュや、コーラルピンクのトップスを取り入れたファッションは、優し気で華やかな印象を作ってくれるので、お勧めです。明るいベージュのVネックのサマーセーターに、同系色のクロップドパンツにバッグストラップサンダルが爽やかで素敵だと思います。Vネックは、あまり深過ぎるとチャラい印象を与えるので、浅目のVネックが良いと思います。小物として、トムフォードのクラシックなティアドロップレンズのサングラスをするのは、年齢的に合っていると思うので取り入れて欲しいです。


 

いくら楽でも部屋着そのままは絶対に駄目です
20代半ばの女性である私が思う、40代男性の夏の嫌なファッションは、まるで部屋着のような雑なファッションです。ファッションに凝ってほしいわけではありません。ただ、部屋着のような雑なかんじをやめてほしいのです。実際にそういう人がいたのですが、本当に部屋着なのかこもったような臭いもしていました。おそらく、本当の部屋着だったのでしょう。最近は部屋着っぽいオシャレな服もありますが、そういうのは40代の男性には似合わないような気がします。そういう服を着たいなら、部屋着にするのではなくちゃんと外出用として使ってほしいです。部屋着兼外出着にはしてほしくないですね。周りから見ると意外とそういうのは分かるものなのです。


 

秘訣は上品さと清潔感
40代女性の私から見た、好感のもてる40代のサマーメンズファッション。よくやりがちなトップスをボトムスにインするのは絶対にダメ。中年男性にありがちですがあれで一気に見た目年齢が上がってしまいます。40代ともなると、Tシャツにデニム、ポロシャツにチノパンというカジュアルコーディネートもなんだか貧乏くさく見えてしまう気がします。くりの浅いVネックのシャツに細身のパンツをあわせ、麻のジャケットの裾をまくって着るスタイルに私は好感が持てます。ジャケットや鞄・靴など上質なもの1点を合わせるだけで大人としての風格があがります。『くたびれたおじさん』感を出さないためにも上品さと清潔感はとても大事です。洋服のしわ・汚れ、体臭などに気を配ってこそ、素敵な40代男性に見えるのだと思います。


 

意識しないファッションが好きです
自分に似合う服を、何気なく着てくれる四十代の男性に憧れています。まだ二十代の私から見て、何気ないファッションが一番のおしゃれだと思います。四十代と言うと大人の魅力プンプンなのです。やたらとアイテムを使ってのファッションは似合わないと思います。夏なので綿のシャツに、膝丈のパンツがシンプルでいいと思います。汗をかいてもサラッとすぐに乾くような素材がいいでしょう。サラリーマンなら、ポロシャツもいいと思います。少し襟を立てて着る事で、グッとおしゃれ度はアップしてきます。夏ですがあえて、靴下を履いて清潔さを見せるともっと好感度もアップうすると思います。夏なので足を出して、涼しさをプラスするのも大人の色気だと思います。


 

40代男性の夏のファッションでNGな服装は。
以前、私がとても引いてしまったと言うのか、ちょっと苦手かもと思った40代男性の服装がありました。×本人は決めてきたつもりで?自信満々で登場しましたが!ダメージデニムに古着のポロシャツはとても痛々しくて、本当に似合っていないと思いました。40代の男性があまり酷いダメージデニムや古着のポロシャツを着こなすには相当おしゃれさんや、その業界でお仕事をしている以外は厳しいと感じました。40代の男性がその様なスタイルをすると一見!不潔に見えてしまい、なんだか私は彼が貧相な男性に見えてしまいました(そうではない人なのですは)やっぱりダメージデニムや古着ポロシャツが似合うのは30代の男性までだな〜と実感した日でもありました。


メンズスタイルの週間総合ランキング

秋のメンズファッション

10代男子のメンズファッションに対しての女性の声・口コミ

 

春らしい綺麗めな恰好が素敵です!
制服姿は、大人っぽく見える服装で、格好良く見えますよね?だからこそ、デートや遊ぶときに、私服で会ったとき、キャラものだったり、小学生のスニーカーのような靴を履かれたりすると、悪い意味でギャップがあり、ダサいかも…と思ってしまいます。だからこそ、制服姿とあまり相違ないような綺麗目な恰好が好きです。薄手のコートや白いシャツ、ベージュのチノパンなど春らしい色合いで来られたら、なんて爽やかなんだろう!と思ってしまいます。またストールや帽子など、春らしい小物が合わせられていたら、センス抜群だなぁと惚れ直してしまいます。また、春だからといってまだまだ寒いですよね?だから、映画館やカフェなどで上着を脱ぐはずです。そこで、下に着ているものもおしゃれだったら、コーディネートを良く考えているなぁと、一緒に買い物にいってアドバイスを求めたくなります。


20代男性のメンズファッションに対しての女性の声・口コミ

 

10代なら若気の至り、20代の腰パンはやめてください。
モノトーンをメインに秋色をおしゃれに取り入れている人がやっぱりかっこいいです。男性のファッションはシンプルが一番だと思いますが、シンプルを格好良く着るのは難しいと思います。秋なのにどこからどう見ても春色な上に今年の流行カラーでもない、明らかに春に買った服を着ている男性には違和感を感じます。春と秋は気温が同じなので問題ないと思っている男性もいるみたいですが、季節ごとにイメージのカラーは違うので気をつけてほしいなと思います。女性は全体のファッションも気にするので、バッグや靴や帽子も季節や服装に合わせてください。革のライダースジャケットを着ている男性も多いですが、さわやかな人や細身の男の子が着ているのを見ると貧相に見えてしまいます。20代の男性でダボッとした腰パンをしていて似合っているなと思うことは非常に少ないです。特に身長の低い人は足の短さを強調していて、悲しくなります。


 

20代男性の秋コーデはカーディガン希望
私は20代の女性ですが、周囲の友人達より少しだけ男性のファッションにこだわりがあります。ファッションに無頓着な人とも恋愛したことはありますが、普段何気なく気にしてしまうのはやはり男性の服装が大きいです。そんな私が20代男性にしてほしい秋ファッションは、カーディガンを羽織った暖かそうなコーディネートです。男性はやはり見た目がゴツゴツしていたり硬そうに見えやすいのですが、そういった男らしい部分にプラスして、カーディガンで優しさと暖かさを出したファッションは素敵だなと思います。インのカットソーやシャツ、ボトムはスリムなタイプでまとめ、長め丈でざっくりしたカーディガンを羽織っていると、おしゃれでかっこよくていいなと思います。柄物のカーディガンも20代らしく若さが出ていいなと思います。秋はぜひカーディガンを取り入れてほしいです。


 

20代男性の秋のファッションで着になるのはVネックが似合うか否か
私は20代半ばの女性なのですが、同い年の男性の秋のファッションで嫌だなと思ったことがあります。その男性は、Vネックを着ていました。ですが、驚くほど似合っていなかったのです。しかも、少し気持ち悪かったのです。念のため言っておくと、私はVネックが嫌いな訳ではありません。ただ、その人には驚くほど合っていなかったのです。20代の男性でVネックを好んで着ている人はいると思いますが、客観的に見て似合っているか1度確かめたほうがいいのかもしれません。Vネックは普通の服よりも肌が出るため、人によって余計合う合わないがあると思います。合うならそれでいいですし、合わないなら合うよう努力するかやめるかどちらかがいいと思います。


 

ノームコアでお洒落な秋ファッションをして欲しい!
20代の男性に来て欲しい秋のファッションは、誰でも取り入れやすいノームコアファッションに、ベーシックなステンカラーコートや、トレンドのチェスターコートを合わせるスタイルです。一歩間違えたら部屋着?と、思われてしまいそうなノームコアですが、全体をモノトーンでまとめると、お洒落な印象になりますよね。ブラックやネイビーのロンTにサルエルパンツといったコーディネイトに、スプリングコートのローカットのスニーカー、バーバリーのステンカラーコートを合わせただけで、お洒落なコーディネイトの完成です。ネイビーのニット帽を合わせてもいいと思います。ボトムスは、ケミカルウォッシュのリブパンツに変えると適度にカジュアルダウンできてカッコいいですよ。


30代男性のメンズファッションに対しての女性の声・口コミ

 

30代男性に着てほしい秋のファッション
年齢を重ねても若々しい人が好きな30代女性です。最近はいくつになっても若い人が多いので、30代も人によっては20代のように見えることもあります。ファッションも大きく関係しますし、何よりどんなファッションにも似合うスリムな体型を維持している男性が素敵に見えてしまいます。男性の魅力は細い足と小さいお尻。それが綺麗に見える細身のGパンかブラックのパンツをGジャンや皮ジャン、ミリタリーコートと合わせた秋のファッションが好きです。インナーはシンプルな無地が良く、パーカーも好きです。中学生のように見えてしまう人はスタイル的な問題があるのではないでしょうか。また背が低い人でもお洒落な雰囲気だと中学生には見えません。足元はスニーカーかブーツが良いですね。とにかくお腹がでていたりメタボはNG。鍛える必要はないのですが、だらしない体型でない30代を目指せば、若い人と同じようなファッションでもまた違う魅力を感じさせられます。


 

短い秋はノームコアでオシャレにいこう
秋って他の季節に比べて短いので、結構コーディネートが難しいですよね。そんな秋に30代男性にぜひ着てほしいコーディネートを紹介します。少し前からノームコアって流行ってますよね。元からシンプルコーデが大好きなので、メンズに関してもノームコア万歳な感じです。具体的なコーディネートはというと、上は白いYシャツに紺色のセーターを重ねて、下は黒いチノパンをロールアップで履きます。靴はライトグレーのスリッポンで、同じ色のニット帽をかぶり、黒いラウンドフレームの眼鏡をかければ出来上がりです。ちなみにチノパンはタイトなタイプをチォイスします。バックは小さめのボディーバックでもいいですし、リュックっていうのも有りですね。


 

アウトドア系ブランドを取り入れた大人カジュアル
30代の男性が秋に着て欲しいファッションは、L.L.Beanやラルフローレンなどのアウトドア系ブランドとベーシック系のカチっとしたブランドを組み合わせたコーディネイトが好印象です。全てブランド品でコーディネイトする必要はありませんが、ポイントとなるジャケットやプラウスなどに仕立ての良いアイテムを合わせておくと、上品な印象に早変わりします。クールネックセーターが上質なブランドものだと、中に合わせるシャツがプチプラでもお洒落に決まります。ボトムスはプライベートなら、迷彩柄やコーデュロイのパンツを合わせてもいいと思います。足元は、バックスキンのシューズやショートブーツを合わせて、落ち着きのあるスタイリングにまとめて欲しいです。


 

秋だからこそ、少しのおしゃれがほしいです
三十代の男性はそこそこおしゃれにしてほしいと思います。私は二十代ですが、三十代の男性にとても魅力を感じているのです。そんな男性には秋らしい装いをしてもらいたいです。以前付き合っていた三十代の男性はとてもおしゃれでした。私が結構おしゃれ好きなので、合してくれたのでしょう。男性なのに、花柄もとても似合っていました。派手なものじゃなくて、シンプルな花柄のシャツを着ていてとても素敵だったのです。私はそんな彼が大好きでした。そして大好きな帽子をいつもかぶっていたのです。それは野球帽ですが、あえて使い古したようなものをわざと使っていました。それがまたおしゃれで素敵なのです。誰でも似合うわけではないでしょうが、そんな彼がとてもかっこよかったです。


 

秋になっても油断せずに小物を使って
20代半ばの女性である私が思う、30代男性にしてほしい秋ファッションは小物を上手く使うことです。もちろん小物をジャラジャラつけてほしいというのではありません。その日のファッションに合った帽子を被ったり、香水に気を使ったり、ちらっと見えるときがある靴下に気を使って欲しいです。秋というと、夏が終わって油断が出てきてしまう時期です。そんなときにも、ちゃんとオシャレに気を使っているのが見えるというのはいいですね。少し暑い日だったら7分丈ですっきりさせて腕時計をするのも良し、ちょっと肌寒い日だったら薄めのアウターをさりげなく羽織るのもいいですね。秋を満喫したファッションをしている30男性、最高だと私は思います。


 

好みのファッションってありますね。
30代前半の私でも、同年代のファッションは気になるものです。実際、過去にデートした男性で5つ上の(その方も30代)服装で少し困った事があります。スタイルが悪いわけではないのですが、センスが微妙な方っていますよね。初デートなら少しおしゃれをという気持ちで来てくれた気持ちは伝わるのですが、ピッタリめの黒いVネックのカットソーに下はブラックデニムでブーツカットタイプ、それに靴がトンガリきつめの白の革靴・・・。引いてしまいました。。ブーツカットを今履いている人ってあまりいないと思いますが、過去にだいぶ流行っていたアイテムなので見慣れすぎている私が悪いのかその洋服が一張羅だったのかわかりませんが見た瞬間にビックリして笑顔になれませんでした。近眼なので横に来た時に下を見たら白の革靴トンガリ系だったので、これは早く帰りたいと気持ちが焦りました。男性のファッションについては、シンプルでいいと思います。ストレートもしくはスキニーの自分の体型に合ったジーンズを履きこなしていて、上はシャツかTシャツにカジュアルなジャケットに靴はスタンスミスのスニーカーとかシンプルで好感がもてます。(個人的に)


 

30代男性にしてもらいたい秋のファッション
30代の男性のファッションで秋にしてほしいスタイルとしては、アウトドアを意識したアウターを取り入れたカジュアルファッションです。最近アウトドアファッションは特に人気ですし、アウターは特に有名なアウトドアブランドから高機能でファッション性の高いタイプのものがたくさん出ています。そういった高機能なアウターをさりげなくデニムやチノパンに合わせていると、ファッションおたくっぽくもないですし、機能やデザイン的にも30代の私から見るとかなりポイントが高いです。靴は、ローテクでもハイテクでも良いですがオフの日はスニーカーを履いてほしいです。高いものでなくても良いのですが、セレクトショップなどでも手ごろなスニーカーがあるので、綺麗目のスニーカーを合わせてもらいたいです。


40代男性のメンズファッションに対しての女性の声・口コミ

 

適度にトレンドを入れた落ち着いたスタイリングが素敵です。
普段、スーツ姿でバリバリ仕事をしている男性が、プライベートでもお洒落に気を遣っているのをみると、「素敵だな」と、思います。でも、40代の男性が無理をしてトレンドを取り入れようとするのは、危険です。秋だとトレンドのミリタリーを取り入れた、カーキのミリタリージャケットにネイビーかブラウンのタートルネックのセーターを合わせたキレイめなスタイリングが好印象だと思います。ニットは、引き続き流行のケーブルニットのタートルをチョイスするのがお勧めです。ボトムスは、細身のサルエルパンツかカーゴパンツを合わせて、足元はショートブーツを持ってくるといいと思います。間違ってもMA-1が流行っているからといって、スポーティなアイテムに手を出すと、若作り感が出るので気を付けましょう。


 

秋の装いで魅力的な男性に
秋はおしゃれをしたくなる季節です。肌寒さを感じると、ストールやマフラーなど新しい小物を選びたくなります。温かみのある色合い、柔らかい肌触りの素材に惹かれますが、普段スーツ姿のサラリーマンが、休日に秋の装いで歩く姿はドキドキしてしまいます。40代の男性には20代とは違う魅力があり、少し上質のものを身に付けていると大人の余裕を感じて、40代の私から見ても素敵だと思います。デニムに体に合った、シルエットのきれいなシャツをさりげなく着て、ニットやカーディガンを羽織り、首元には薄手のマフラーなどがあるとより好きな感じです。大人の男性は、靴にもこだわってもらいたいと思います。秋はスエード素材や皮素材などのカジュアルでありながら、きれいなものを選んで履いていると、おしゃれな人だなと感じます。ちらっと見えたときの靴下や、財布などもポイントです。やはり、全身のコーディネートが大切なので、その人らしさを現すものを身に付けていると魅力的だと思います。


 

髭もオシャレアイテムと意識してほしい
40代の男性に対してのファッションについて、30代前半女性の私個人的な好みになりますがお話しします。年代により似合う似合わないのファッションがあると思いますが、年齢を重ねてくるとどうしても体型が気になってきます。体型を維持できれば一番ですが、それをアイテムでカバーすることもテクニックの一つだと思います。NGなのは、見せたいのか身体にピッタリ合ったTシャツとかVネックカットソーを着ていてボディラインがピッタリ見えると少し引きます。肉体美とオシャレは違うと思うからです。その上にジャケットを着てしまえばわからないのかもしれませんが、暖房がついているところにいれば絶対に脱がないとは言い切れませんので見えないところにも気を抜けません。カジュアルな洋服を選んで少し身体に対して余裕があるトレーナーとかパーカーとか着こなしていると好感が持てます。あとは、髭が似合う顔つきの人は髭もオシャレに見えると思います。洋服だけじゃなくヘアスタイルもそうですが髭もオシャレアイテムとして意識してほしいと思います。


 

私の惹かれる四十代男性のファッションスタイル
四十代の男性で、なかなかおしゃれな人に出会う事はありません。でも自分の体型に合ったおしゃれのできる人、そんな男性にはとても惹かれてしまいます。少しぽっちゃりしていますが、カバーできるファッションができるなんてとても素敵だと思います。薄いVネックのシャツに、薄手のカーディガンを羽織っている人です。そして首回りには、薄い色のストールをします。首の太さを隠しているのです。パンツは暗めの色で、太さを上手にカバーするのです。上半身は薄い色でも、下半身に濃い色を持ってくることで上手に体型をカバーできているのです。二十代の私から見て、そんなおしゃれな男性には惹かれてしまうのです。上手な小物使いができる男性は特に素敵なのです。


 

40代ならビジネスカジュアルな服装がオシャレ!
40代の男性と言うと、とかくカジュアル感が強いファッションが主流になりがちです。家庭感が現れやすく、少しお疲れ気味な感じも出やすくなって残念な感じがします。50代前半の歳上女性から見ると、40代男性の秋のメンズファッションでお洒落だなと感じるのは、ビジネスカジュアルな服装です。そのスタイルは年代に関係なく、女性うけしやすいスタイルです。例えば秋のカジュアルスタイルに欠かせないパーカーでも、普通のスウエット生地ではなく、大人モードのテイストのものを選び、中には綿のシャツやポロシャツを、パンツはストレートの綿パンなどをコーディネートすれば、ビジネスカジュアルテイストのスタイリッシュな着こなしが完成します。襟のあるアイテムやジャケットを取り入れ、カジュアルアイテムとミックスすれば、そのようなスタイルが作れます。


 

意外とオジさんぽい!ジーンズ+ジャケット
男性は年齢を問わず、清潔感のある格好ならどんなファッションでもそれなりに印象は良いのですが、清潔感があってもこれを着ると途端におじさん臭くなってNGという格好があります。下はキレイめジーンズで上はシャツの上にブレザー、靴は皮のビジネスシューズか、デザートブーツなどのカジュアルっぽいもの、という組み合わせです。それぞれのアイテムはブランド物で安っぽくないのに、中途半端に若い要素の組み合わせだからか、どんなに仕事のできそうな素敵な男性でも、この組み合わせをされると途端に野暮ったく若作りに見えてしまいます。私は30代ですが、これを見ると、ファッションは年齢相応というのも重要な要素だと実感します。この組み合わせはわりと通勤の電車でよく見かけるのですが、スーツを着ていたら格好良いのにな、と残念な気持ちになります。


 

私の嫌いな季節が感じられない秋のファッション
40代の男性というと、大抵が社会人・サラリーマンとして、普段はスーツでいるので、休みの日にもコーディネートが面倒だという気持ちからか、週末もウィークデイと同じようなジャケットにシャツにパンツというアイテムで過ごしている方を多く見かけます。しかも春夏秋冬あまり変わらないコーディネートいうのも特徴です。20代の結婚していない私からすると、何で旦那にそんな恰好をさせているのか意味が分かりません。やはり休みと仕事の切り替えは、ファッションやコーディネートから変えなければ、気持ちも変わらないと私は思います。かといって、ジャケットにポロシャツといった変化がないのもつまらないので、基本的に週末は別人のような着こなしをして欲しいです。カーゴパンツやデニム、Vネックにカットソー、ニットソーなど、仕事ではまず着ないであろうアイテムをチョイスして、それに加えてシューズやブレスレット、アンクレット、帽子、バッグ、また季節を先取りした、例えば秋であればストールやベスト、コートなどといった小物類も、うまく組み合わせてコーディネートし、休日は平日とは別人となっている男性のファッションが好きです。


 

シンプルな服でも差し色を入れるだけで全然違う
40代男性の秋のファッションというと、そこまでこだわらない人が多いと思いますが、シンプルな格好に差し色を入れるだけでも全く違うと思います。いつも地味な色のパーカーを着ていたけど、ワンポイントで赤が入っているとか、それでも全く違います。赤いパーカーというのは抵抗があるかもしれませが、一部が赤だとそこまで気にならないと思います。もちろんパーカー意外なら靴でもいいと思います。派手すぎるとちょっと頑張りすぎだと思ってしまうかもしれませんが、ワンポイントならまだオシャレを忘れていないというかんじがして好感度がアップすると思います。ただ、最初は勇気がいると思うので少しずつでいいと思います。徐々にやっていけば、恥ずかしさもあまりないです。


 

秋の男性ファッションは意外と差が出る。
秋はまだジャケットやコートはいらないけれど、半袖から長袖に切り替わったり、パンチも薄手の生地から少し厚みのある生地に変わる時期です。そんな中途半端とも言える季節だからこそ、ファンションセンスには差が出る時期なのです。40代の素敵な男性になれるのか!40代のダザイおじさんになってしまうのか!分かれ道です。女性目線で40代の男性が秋に是非着て欲しい服は・・・ちょっとぱりっとしているシャツなのに、お色身では少し秋を感じられるボルドーや柿色のラインが入ってるようなおしゃれボタンダウンに少し細身のラインがきれい目にパンツを合わせて欲しいです。薄手の絹や綿で出来ているタートルネックに細身のチノパンを合わせるスタイルも女性の目を惹くと思います。ラフになり過ぎず、固くなり過ぎないトータルコーデで大人男性になって周りに差をつけてほしいです。


 

40代男性に合う秋のファッション
私の職場には大変多くの女性が働いています。主に20代〜30代前半の女性たちで、40代男性の秋のファッションについて話をすることがあったので書かせて頂きます。これぞ秋といった気候の日が近年少なくなっていてコーディネートも難しいですが、多くの女性から支持があったのはネルシャツを羽織ることです。もちろんこのネルシャツも、さりげなくオシャレに着こなす必要があります。例えば下に少しスリムなデニムを合わせるとか、秋らしい色をチョイスすることがオシャレ度アップに繋がります。ではどんな色を選べば良いかというと、オレンジとかの赤系です。それにデニムも定番のネイビー系も良いですが、黒のデニムを合わせてみるとオシャレに見えます。下のTシャツはそれに合うような白系とか、7分丈のロングTシャツでもオシャレ度アップです。こんな感じの組み合わせで秋を過ごしてみてはいかがでしょうか。


メンズスタイルの週間総合ランキング

冬のメンズファッション

20代男性のメンズファッションに対しての女性の声・口コミ

 

白のタートルネックはシンプルだけど十分オシャレです。
20代の私がいいなと思った20代男性の冬のメンスファッションは、白のタートルネックに細身のデニムです。ちなみに、コートはシンプルなものでした。オシャレというと色々凝るイメージがありますが、これでいいんだと思いました。このくらいシンプルなほうが、逆にオシャレなかんじがしてしまいます。冬のファッションに悩んでいる20代男性は、タートルネックにしてみてはいかがでしょうか。暖かそうで、いいと思います。ちなみに私が何故白が良いと思ったのかというと、清潔感で溢れているからです。それに、落ち着いた雰囲気も出ます。20代なのですから、落ち着いたファッションをしても良いのではないでしょうか。もちろん、白ではなく黒やグレーでもかっこいいと思います。


 

1年中同じシャツはNG!季節感のある素材を選んでほしい
男性って、ファッションにあまりお金をかけないですよね。そのせいで冬でもコートを脱ぐと1年中同じシャツだったり、さらにその下にはTシャツを着ていたり…。女性は季節や流行に合わせておしゃれをしているので、デートの時に「また同じ服?」ってガッカリしてしまいます。冬はニットやウールなどの素材で季節感を出してほしいですね。女性はけっこう見ていますよ。やっぱり、おしゃれな人と一緒に歩きたいですから。手袋やマフラー、ニット帽などの小物もチェックしちゃいますね。冬小物は外しアイテムなので、多少派手なくらいがかわいいと思います。何シーズンも使っているような、使い込まれているものはちょっと苦手…。もし彼がボロボロの手袋をしていたら、一緒に買い物に行って選んであげたいです!


 

適度なカジュアルダウンでカッコよく!
20代の男性に着て欲しい冬のファッションは、若々しさを感じるアイテムを上手く取り入れたコーディネイトです。例えば、アウターはショート丈のダッフルコートやモッズコートがいいですね。トップスは、ネルシャツやプルオーバータイプのパーカーで、ボトムスはデニムがいいですね。ボトムスは、モンクレールやアバクロのスウェットパンツでスッキリ感のあるカジュアルにまとめてもいいと思います。足元は、ごつめのワークブーツに派手なソックスを指し色にするとカッコいいです。それから、マフラーはジョンストンズのチェック柄をざっくりを巻くとお洒落度アップですが、あまり凝った巻き方をするのは逆効果だと思います。それから、ディーゼルのニット帽やマフラーは元気な感じがして好印象だと思いますよ。


30代男性のメンズファッションに対しての女性の声・口コミ

 

スマートファッションは、ちょっと。
同じ30代女性ですが、苦手なのは男性のピタっとした感じのスマートファッションです。わかりやすいアイテムで言うとスキニーパンツなどですね。20代で原宿系みたいな男の子ならまあいいか…と思いますが(それでも好きではないですが)、30代だとそろそろいい歳なのでちょっと恥ずかしいかなと感じてしまいます。それに合わせた、ネオ七三カットの髪型が来るともうダメです(笑)また、あまりにもファストファッションばかりで全身固めたのもNGです。ファストファッションが悪いのではなく私も好きですし、それをうまく着こなしている方はいいなと思いますがどこかひとつに年相応の品のあるアイテムを入れて欲しいと思います。例えば時計や靴、鞄などの小物などですね。


 

もっと落ち着いたスタイルが好きです
三十代の男性には、もっと落ち着いた格好をしてほしいと思いました。それは会社のバーベキューをした時の事です。私はまだ新人社員で、少ない二十代なので早めに行って準備をしていたのです。その時先輩の三十代の上司がやって来ました。ファッションスタイルを見てとても驚きました。三十代なのに白いパンツに、ピンク色のパーカーを着てきたのです。冬でかなり寒いのに、無理して薄着をしている感じがしました。そしてお腹が出ているのに、パンツがピッタリなのです。それを見ていてとても残念な気分になりました。見ている私が辛かったです。年相応の落ち着いたファッションスタイルをしてほしいです。明るい色は似合わないので、グレーの落ち着いた色のパーカーもいいなと思いました。


 

30代男性の冬のファッションに対して感じる事
30代の男性の方に期待する冬のファッションとしては、20代のころよりも多少クラス感のあるアイテムをさりげなく取り入れてほしいです。私も30代前半なので、女性にも言えることですが、若い子と同じアイテムを取り入れていると、無理して若作りした感が否めませんが、大人の余裕を感じさせるような素材の良さが感じられるファッションが希望です。例えばコート一つとっても、ダッフルやピーコートは若い世代にも人気ですが、30代のコート選びは素材の質を追求してほしいです。イギリスやフランスなどのブランドからチョイスすると素敵だと思います。ニットは定番の形でもカシミヤが少しブレンドされていたりすると大人のカジュアルが演出できると思います。上質のニットにカーゴパンツやデニムのコーディネートも30代男性にぴったりだと思います。


 

私好みの30代男性冬コーデ
私が好きな30代男性の冬ファッションはこちらです。ミリタリージャケットにカーゴパンツ、そしてスニーカーかブーツです。まず一番重要なのがミリタリージャケットです。スキーヤーみたいに大きすぎる物ではなく、スッキリとしたシンプルなものがいいです。色はマスタードかオリーブ辺りがベストですね。ボリュームネックのフードタイプのものが大好きです。ボトムスのカーゴパンツは黒で裾が少しタイトめなもので、靴はあまりごつすぎないものがいいです。ちなみに靴の色は控えめな方が30代らしいです。そこにニット帽と黒いラウンド型の眼鏡を加えれば、私の大好きな30代男性の冬コーデのできあがりです。欲を言えば、髭を生やしてあるともう完璧になります。


 

マフラーにこだわっているのはポイント高い
30代男性にしてほしい冬ファッションは、シンプルながらもマフラーに気を使ったファッションです。マフラーというと、家にあるものを適当に巻くという人もいるでしょう。そういうのではなく、その日のファッションに合ったマフラーをしたり、巻き方を変えてみてほしいのです。色んな巻き方を知っていたら、20代半ばのいい大人である私でも尊敬してしまいます。マフラーには色んな巻き方があるとのことなので、それを知っているだけでも凄いと思いますしやり方を把握しているのも凄いと思います。それに、色んなマフラーを持っているというのはこだわりを感じるのでポイント高いです。シンプルなもの、派手なもの、個性的なもの、使い分けていたらかっこいいです。


 

ちょっとスポーティさを残したスタイリングが好印象
30代の男性は、チャラ過ぎてもダメですが渋過ぎても違和感を醸し出してしまう難しい年代だと思います。アウターは、カジュアル過ぎないショート丈のウール素材のトレンチコートや、モッズコートがお勧めです。首元は、難しい柄物やフリンジが付いた派手なストールを合わせると、女子受けしないので無地のマフラーに留めておきましょう。それから、トップスはプライベートならネル素材のシャツやジッパータイプのカーディガンが素敵です。カーディガンは、間違えるとお年寄りっぽくなってしまいますが、ジッパータイプならスポーティな感じと、ニットの温かい感じが適度に爽やかでいいと思います。ボトムスは、大人っぽくする場合は、チノパン、カジュアルダウンしたい時はデニムやサルエルを合わせるとかっこいいですよ。


 

自分の体型を理解しているさりげないオシャレ
冬になるとファッションの幅が広がってうれしい季節になります。同世代の30代男性に対しての女性の私が好きなファッション、微妙だなと思うファッションがあるのでコメントしたいと思います。街ですれ違う男性ファッションを見ていて、今年はMA-1とか流行っているのでしょうか?個人的にカジュアルな感じが好きなので好感が持てます。細身の男性でカーキ色のMA-1に下がグレーのトレーナーかTシャツで、ブラックのパンツにホワイトのスニーカーとかすごくオシャレをしているわけでなく、ラフに着こなしている感じがとてもいいです。指輪やネックレス等の装飾は個人的にあまり好きでないのでなしでもOKです。小物使いも大事ですが、あまり派手なものだとそれだけがとても際立ってしまう場合があるので不要だと思っています。指輪一つくらいならOKかも?微妙なのは、流行りだけを追って服に着られている感じがでているのはちょっとNGです。流行にとらわれすぎずに自分を理解しているオシャレさんが素敵だと思います。


40代男性のメンズファッションに対しての女性の声・口コミ

 

黒シャツで現れた上司にドン引きした話
仕事場での男性のファッションにドン引きしてしまった話です。わたしはオフィスで働く20代です。職場のファッションはそれほど厳しくありません。チノパンもありなカジュアル寄りで、みなさんわりと自由な服装で出勤しています。職場にはオシャレが好きな男性も多く、30代や40代の男性も白のパンツやデニムシャツを素敵に着こなしています。そんなある日、上司である40代男性がとんでもない服で出勤してきました。トップスは少し光沢のある真っ黒なシャツ。ボトムもおなじく黒いパンツでした。靴はスエード調の濃いブラウンで、どこでそんなコーディネートを揃えてきたのかと驚きました。この上司は、他の日にはタイトな白パンツとパステルカラーのピンクのベストを着てきたりもします。いくらカジュアルが許されるからと言っても限度があります。社会人として、スーツのサラリーマンまではいかなくともオフィスカジュアルを意識してほしいです。せっかく白のパンツをはくなら、夏ならトップスはポロシャツにしたり、冬であれば薄いブルーのニットを合わせてくれた方がとても素敵に見えると思いました。


 

ショートパンツの下にピッチリしたタイツを履いてランニングしている男性はかっこいい
好きだなと思うのは、おしゃれなスポーツウェアを着てランニングをしている男性です。ジャージではなくショートパンツの下にランニング用のピッチリしたタイツを履いている方です。鍛えている足のラインが自然に見えてしまうので、かっこいいなあと思います。40代の男性のファッションで気になるのは、普通のスーツで足元が2、3センチメートル見えている人です。おそらく体型が変わったことや洗濯の結果、裾が短くなってしまったのだと思いますが、どうしても気になってしまいます。冬の私服で気になるのが、明るいグレイの服の上に明るいベージュの防寒着を着ている方です。なぜそういうちぐはぐな色のバランスで着こなしをしているのか気になります。


 

20代から30代前半女性の好む大人の男性の冬ファッション
私の職場では20代〜30代前半の女性の方が多く、40代男性の冬のファッションについて話し合ったので書いていきたいと思います。まず非常に人気があったのは、スタイリッシュな服装でした。例えばトレンチコートの様なものや、中綿のジャケットなんかがうけていました。そこに高級でもなくて良いのでスタイリッシュな時計を合わせて、小ぶりなネックレスなどワンポイントなアクセサリーなんかがあるともっといい感じです。仕事上、髪型にオシャレが出来ないのであれば、ハットなんかがあると良いでしょう。逆に女性ウケしないのは、ファッションセンスが40代の青春時代から止まっているような服装でした。例えばズボンの位置がやたら高くて、シャツはインしていて、昔のレザーのジャケットなどはイメージダウンにつながります。それから装飾も、いやらしい18金や24金の太いネックレスを首や手首に身につけているのは、正直引かれてしまうそうです。見栄を張るのではなく、飽くまでもナチュラルにさりげなく、これがポイントです。


 

余裕のある大人スタイルが似合う40代男性には惹かれます☆
30代までの男性って、仕事のことにも家庭のことにも大忙しで余裕がない人が多いのではないかと思っています。でも、40代になれば、大きな仕事を任されたり、会社での地位も高くなっていたり、いろんな面で余裕が出てきて一番かっこいい時期なのではないかと、30代の私は思っていて、ひそかに憧れています。そういう40代男性には、季節を感じるような素材や色を使ったオシャレを楽しんでもらいたいし、流行の物も自然に取り入れて欲しいです。秋ならば、徐々に肌寒くなってくる時期なので首周りのマフラーや手袋でさりげなくブランドのものを身に着けていたりすると、経済的にも余裕があって「素敵だなぁ」って思います。ここで肝心なのがさりげなさ!いかにもブランドです〜!!っていうのはちょっとかっこ悪いと私は思います。そのさりげないオシャレなマフラーを寒いときなどに、ふと私の首に巻いてくれたりしたら、すぐ恋に落ちてしまうかも。


 

40代の男性の素敵ファッション。
40代の男性にはある程度、質の良い洋服を着て欲しいと言う気持ちがあります。別に全身をブランド物で固めてよ〜と言っているわけではなくて、どこか一点で良いので、上質の物を取り入れて欲しいのです。例えばコート、上質のコートは思わず顔をスリスリしたくなるくらい、パット見ても生地や仕立てが良いことが一目で分かるものです。例えばシャツやタートル、肌に直接触れるものなので、上質の物を着ているとラインがきれいだと感じるんです。例えば靴。靴は安い物と高価な物とでは色や艶やフォルムもそうですが、上質の靴を履いている男性はどこか自信に満ち溢れている様な気がします。全部揃えなくても、どこか一点に(この男性はやっぱり違うな〜)と思わせる上質なものをファッションに取り入れて40代素敵男性になってほしいですね。


 

冬のメンズファッションについて(40代男性)
40代でも若めのファッションが似合う方、渋めのファッションが似合う方さまざまいますが、自分の外見体型をよく理解している人がオシャレをできる人だと思っています。30代前半の私としては、20代の頃流行ったファッションを今でもいいと思って着ている40代を見るとゲンナリします。冬のファッションは、夏より色々重ね着ができるのでオシャレが楽しめる季節なので個人的に好きです。男性40代だと、おしゃれの前に基本的な清潔感は必須です。(年代問わずですが年齢を重ねれば特に)その上でのオシャレだと思うのですがジャケットやコート、靴、時計、等のアイテムについてはあまりチープとわかるようなものではなくそこにお金をかけてほしいと思ってしまいます。もちろん着こなしで変わってくると思いますが体形の維持もオシャレの一つなのでお腹がでいては良い物を身に着けていても魅力が半減します。コートもダウンやカシミヤなど何パターンか準備してほしいと思います。一つ、NGなのは昔のビジュアル系バンドが着ていたような襟元のゴージャスなファー付きロングコートは・・・引きます。


 

40代男性の冬ファッションは自分に合ったサイズで
私は20代の半ばですが、40代男性の冬のメンズファッションは、こだわりすぎないほうがいいと思います。普通の服でもかっこよく見える人がいますが、頑張りすぎると痛々しくなってしまいます。オシャレになりたいなら、少しずつ頑張ったほうがいいと思います。私の知り合いに頑張りすぎて可哀想な人がいました。ぽっちゃりなのに細身のトレンチコートを着たりしていましたね。あれはさすがにだらしなかったです。サイズは無理に細身のものを着たりせず、自分に合ったものを着たほうがスッキリして見えますよ。自分の体型を理解することはオシャレの上では不可欠です。ただ、だぼっとした服はだらしなく見えてしまうので、そのあたりのバランスは難しいかもしれませんが、上手くいけばシュッとして見えるようになることでしょう。


 

清潔感が大切です
私が40代男性のファッションで好きなのは、シンプルなカジュアルスタイルです。シャツにパンツにジャケットの様な少しカチッとしたスタイルは、年齢を重ねた40代男性が着こなすととても素敵です。シャツのデザインや柄が、ひとひねりあるものなんかだとお洒落だなと思います。逆に好きではないファッションは、10代〜20代が着るようなカジュアルなファッションをしている人です。たとえば、ロゴ入りのTシャツにダメージデニム、スニーカー等・・。もちろん、似合っていて着こなしている人はいいのですが、たいていの人は若作りに見えるか、何となく清潔感が無いように見えてしまいます。女性にも同じことが言えると思いますが、好きだからと言って若いころのファッションをそのまま年をとっても続けることは難しいと思います。


 

男は40代からは渋さをいかしたファッションを
40歳を過ぎた男性のみなさん、ファッションなんてもうこの歳になると…なんて考えていませんか?40を過ぎたからこそ身だしなみに気をつけたほうがいいですよ。回りの見る目が明らかに変わりますから。男性の場合はブランド物で固めるよりもシンプルですらっとしたコーディネートのほうがかっこよく見えますよ。私は20代後半の女性ですがモノトーンのジャケットとスリムジーンズをすらっと着こなす男性なんか見るとかっこいいな〜と思っちゃいますね。おじさんだからと気を抜いて適当な格好で出かけちゃうと回りもがっかりしちゃうと思います。よれよれのTシャツにだるだるチノパンなどではがっかりです。おしゃれな服装にするだけで周りの評価はセンスのいい人、になります。周りの評価が変わるとあなたの人生も変わりますよ。


 

40代男性のファッションについて
歳を重ねるにつれて、ファッションは日々変わっていくものですよね。それに対して、40代にもなって若々しい、子供っぽいファッションをかっこいいと思っている方はちょっと引きますね。例えば、ダメージジーンズとか色物の上着とか、一つのパーツにインパクトがある服装を着用している方は変に目立ちますし、服がないのかな?と疑問がられてしまう要因にもなります。逆に違和感ないのが、基本的にスーツばかり着ている方ならば黒を基調にして全体をまとめている人ですね。黒々すぎるのも嫌ですが、黒をメインとして青やブラウンといった落ち着いた色をアクセントとして取り入れている、いわば地味な色の方が派手よりマシな印象を受けますし好まれやすいファッションでもありますね。


メンズスタイルの週間総合ランキング
最終更新日:2016年04月15日